バイクショップハンター

ホンダ ジャイロ シリーズのカスタム・修理のことなら|バイクショップハンター

HOME»  ジャイロ修理サービス»  ジャイロ系車両タイヤ交換

敬遠されがちなジャイロ系車両のタイヤ交換ですが、当店では喜んで施工いたします。

2ストジャイロ系のリアタイヤのサイズは130/90-6

純正指定メーカーはダンロップやブリジストンですが、大体一本安いところで買えば6000円前後といったところです。

当店では、台湾のタイヤメーカー ユナリのタイヤをお勧めしています。

ユナリタイヤは日本より盛んな125ccクラスの草レースなどでも使われることが多く、レースシーンで培われたテクノロジーが生かされています。

しかし、残念ながら日本では知名度が低い為、お値段は安めになっています。



当店では、1本3219円で販売しております。

交換用に2本買って頂いてもダンロップやブリジストンの1本分のお値段でご購入いただくことが可能です。

 タイヤの交換工賃は1本あたり3240円となります。

 なお、フロントタイヤは2ストジャイロ系の場合、ジャイロキャノピーが4.00-12

ジャイロxの場合は3.50-10が純正指定サイズとなります。

 こちらもダンロップやブリジストンが純正指定タイヤとなります。

4.00-12のタイヤサイズですと、ダンロップ、ブリジストンのタイヤを安いところで買うと、5000円前後

3.50-10の場合は4000円前後となります。

 当店では、フロントタイヤには、台湾のデューロタイヤを推奨しています。

デューロタイヤはダンロップと技術提携を結んでいるタイヤメーカーです。

しかもダンロップのタイヤラインナップの一部をOEM製造を請け負ってます。



ジャイロキャノピーのサイズで4000円(左側画像)、ジャイロXのタイヤサイズだと、1750円(右側画像)となります。

交換工賃は4000円程度です。

 お値段のお話ばかり書かせて頂きましたが、当店で実際に使ってみたところ、とても良いタイヤだったので採用しております。

タイヤの違いを感じることが難しい3輪バイクですが、本来は走行性能や燃費に関わる大切なパーツです。

 あまり性能が劣化する前に、早めの交換をお勧めいたします。