バイクショップハンター

ホンダ ジャイロ シリーズのカスタム・修理のことなら|バイクショップハンター

店舗紹介

ジャイロ シリーズ

その他のバイク

メール会員登録

 


 
HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1

キャノピーのバックミラー作りました!

通常のスクーターやオートバイでも定番カスタムのミラー交換ですが、キャノピーのミラーは取り付けや角度が特殊で、当社でも色々試しましたが中々気に入る角度や取り付け位置のミラーが見つからないので、それならば作ってしまえばよいということで今回ステーからキャノピー専用として作りました。



取り付けも純正ミラーと同じで簡単です。

カスタムメッキミラーの商品ページはこちらから。


 

2017-09-06 18:50:02

コメント(0)

レンタルバイク

近年やっと認知されてきた感じがする「レンタルバイク」です。
数年前から東京都江戸川区東葛西でオートバイのレンタルを行っている当店では今回車種の変更と増強を行いました、
原付からリッターバイクまで3輪車両や「ミニカー登録済」ジャイロキャノピーまでそろえてお待ちしております。



高速走行の可能な車両には基本的に「ETC」も装着済みでツーリングなどにも便利に使って頂けると思います。

他にもヘルメットはツーリングにも便利なツーリングバック類なども取り揃えていますのでこちらから是非お問い合わせください。
 

2017-08-27 14:56:23

コメント(0)   |  トラックバック (0)

スマートフォンホルダー取り付けベース取り付け方法

スマートフォンホルダー取り付けベース取り付け方法



1:上記要領でスタンドを仮組します。



2:ステーの先端部分を車体スクリーンサポートフレームのフレームとクションゴムの間に差し込み
取り付け穴の位置決めをします。

3:スクリーンサポートに差し込む部分は標準的な角度で制作していますが、取り付ける車体とあまり
角度に違いがある場合は現物で角度の調整をお願いします。





4:位置が決まったらマジックなどで穴あけの位置を印します。

5:9.5mmの穴をあけます。




6:付属のウェルナットを差し込みます、この場合ボルトを軽くねじ込んでボルトを押し込むようにすると
比較的入りやすいと思います。

7:車体に固定するボルトは4本全部を仮止めしてから本締めします。

 

2017-04-25 21:08:01

コメント(0)

ミッショントラブル



最近ジャイロXやジャイロキャノピーの修理で多くなっているものに「エンジンの異音」があります、4サイクル車両に特に多いのですが、イオンの原因はミッションやデフ周りのベアリングトラブルで初期の症状としてはリテーナーといわれる部分が欠けるか折れるかして異音が出ます、金属で何かを引っ掻くような音がする場合が多いのですが、そのまま走行していると最悪ケース本体も使えなくなってしまうような状況になってしまいます。

ただでさえミッションやデフ周りの修理は部品代も含めて高額になりがちなので、聞きなれない音がしたら早めにオートバイ屋さんに相談するほうが良いと思います。

2016-12-29 12:56:57

コメント(0)

ミニカー登録は合法?



最近当店に修理依頼に来られるお客様からよく聞く話として「ミニカー登録している車両は修理を受けられない」と近所の

オートバイ屋さんで断られたというのがあります。

しかしミニカー登録というものは普通に区役所(市役所)などでナンバーが取得できるもので、当然合法のはずですがなぜ

オートバイ屋で、それもホンダ車の取り扱いもあるお店で断られるのかがわかりません。

普段扱っていないから3輪は修理が難しそうなので、とか違法改造しているとかで断るのはまだ理解できるとして、

ミニカー登録だから、それもカスタムしているわけではなくノーマル車両にスペーサーを付けただけの車両の修理を断ると

いうのはお客様の立場で考えれば納得しがたいものがあると思います。

オートバイ屋に修理に持ち込むくらいなので、調子が悪いバイクを遠方から乗ってくるお客様や、業者を使ってそこそこ配送料を

かけてまで当店に修理依頼されるお客様が最近増えているので考えさせられます。

2016-09-05 12:37:59

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1